【風俗事件簿】バンコク風俗街にポケストップ多数!日本の風俗街は!?【ポケモンGO】

Pocket

7月後半にリリースされていまだに人気のポケモンGO。

三連休中、お台場では希少なポケモンが捕まえられると大騒ぎになって警察も出動。上野不忍の池では禁止令が出るほどの騒ぎになっているようです。お台場の映像を見ると人が車道まで溢れています。

お台場の映像
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160919-00000674-fnn-soci
上野不忍池の禁止令
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160919-00000674-fnn-soci

バンコクのゴーゴー嬢もポケモンに熱中

バンコクでは風俗街にポケストップ(アイテムなどを得られる重要なポイント)ができ様々な影響が出ているそう!
ソースはこちら
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/582728/

ポケモンを捕獲しながら市内を回ってくれるトゥクトゥク(三輪タクシー)が現れ、南部のリゾート地プーケットでも同様のツアーが人気。

ゴーゴー嬢もポケモンGOに夢中だから、店外で彼女たちと仲良くなれるとあって、日本人客も急増してます

630c6e3df9e29cb89151b1a130a08980-214x300

出典 東スポWeb

 

さっそく便乗商法まで現れるあたり、さすがに日本よりも適応が早いですね。

日本の風俗嬢もかなりポケモンにハマっています。何回か風俗に行きましたが聞いてみると半分くらいの嬢がやっておりました。

もっと顕著なのはキャバクラです。お客さんとのトークの材料になるというのもあるのでしょうね。この前キャバクラに遊びにいった時、指名をしなかったので1セットで5人の女性に接客をしてもらいました。そのうち、やってないのは1名、やっている3名、これからやる1名という感じでしたね。(自分がちょうどポケモンGOを始めたばかりだったので聞いてみました)
その翌日に営業ラインでポケモン一緒にやろうね!お店に来て教えてね!というラインがいくつか届きましたが、スマホ画面をそっと閉じました。

キャバクラほど高確率ではないにせよ、風俗遊びの際に嬢とのコミュニケーショントークにいいかもしれませんね。

バンコクの歓楽街にはポケストップが多数とのことですが、わが国日本の風俗街はどうなっているのでしょうか?
吉原と歌舞伎町に行く機会があったのでポケモンGOの世界で風俗街を覗いてみました。

歌舞伎町のポケストップ

歌舞伎町はこんな感じです。
20160920kabukichou

コマ劇場跡にできたTOHOシネマズを中心に上が靖国通りです。

TOHOシネマズを背に左側にロボットレストラン、正面にドン・キホーテ、右側に博多天神です。

TOHOシネマズがポケモンが戦うジムで四角いオブジェみたいなものがポケストップです。

風俗店がポケストップになってないか探しましたが残念ながら風俗店はなっていないようです。

歌舞伎町はやけに、お店が多いですね。マクドナルドやTOHOシネマズは提携しているようで必ずジムかポケストップになっているようです。

歌舞伎町で遊ぶのが好きな人にはお馴染み?のI LOVE 歌舞伎町というネオンもしっかりとポケストップになっておりました。

20160920ilove

吉原はというと…残念ながらポケモン的にはかなり閑散としてました。
特徴的な看板や建物が多いので期待はしたのですが…。
(でも、吉原がポケモンスポットになって人が大挙したらまずいですね)

公園があるくらいです。

20160920yoshiwara

ところでこのポケストップ、どうやって選定しているのか?と思ったらベースとなったゲームがあるようですね。

http://yugioh-hack.com/ingress-portal-pokestop/

イングレスをやっている知人に聞いたら、吉原のお店は何店かポータルになっているぞ、との事でした。イングレスの方が大人向けなんでしょうか?
風俗遊びの為に歓楽街に行くと、街にそぐわない感じの人がスマホを持ってウロウロしている事がありますね。そういう人が恐らくポケモントレーナーなのでしょう。

そのうちの何人でもいいから、ポケモンにきた勢いで風俗店にも脚を運んでもらいたいものです。

コメント下さい

匿名投稿可能。メールアドレスを記入した場合管理者にのみ通知されます。タレコミ・リクエスト大歓迎。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>