【ニュース】ロバート秋山が亀頭バイブの使い方を提案!w【お笑い】

Pocket

u540fbc3839ebc3c90000b69204aa

月間サイゾーさんでロバートの秋山竜次氏が妄想力を駆使してアダルトグッズの斬新な使い方を模索するコーナーで亀頭バイブ「ブラックロックXXX」を紹介しています。

以下ソース

――今月の「ブラックロックXXX」は亀頭にすっぽりとかぶせて使います。先端のバイブが振動することで「亀頭オナニー」を楽しむことができるツールです。
ロバート・秋山竜次(以下、秋山)実はこの前モデルとなる「ブラックロック7(セブン)」を使っていたことがあって、亀頭を刺激する快感は知っていました。「~7」は小さなバイブで頭頂部と裏スジの各ポイントを刺激する構造でしたが、「~XXX」は強力なバイブレーションで亀頭全体に振動が広がっていく感じです。
――かなり大きなローターですが、やはりパワフルですか?
秋山 マジでハンパないっすよ。予想を超えるバイブ力だったので、思わず顔のマッサージに使ってしまいました。
――顔……ですか?
秋山 コント前に表情を豊かにするため、よく小型のマッサージ器で顔をほぐしているんですが、最初に「~XXX」のスイッチを入れたときに「コレだ!」と。いままで使っていたマッサージ器とはケタが違うパワーで、あごにはめたり、鼻にかぶせてみたりと、いろいろ試してしまいました。
――アソコではどうでした?
秋山 亀頭にかぶせたときのフィット感がすばらしく、バイブレーションがしっかりと伝わってきます。また、個人的には、半勃ちくらいまで自分でアイドリングしてから装着して、ムクムクと起き上がっていくのが好み。大きなローターが持ち上がっていくところを見て「俺のスゲー」と誇らしい気分になりますよ。
――たしかにインパクトのある光景です。

0319akiyama_main

秋山 あとは振動のリズムが多彩で、自分の状態に応じた楽しみ方ができるのは大きなポイントです。
――振動パターンは7種類と、かなり豊富ですもんね。
秋山 その7種類それぞれに意図が感じられるというか、きちんと差異化ができているんです。初動は抑えめのバイブにして徐々に快感が高まるのを楽しみ、フィニッシュは超強力なパターンにするとか。途中で振動が弱くなって一旦ストップするパターンもあって、このじらす感覚がたまらないんです。
――7種類もあると、使い方の工夫を考えるのも楽しそうですよね。
秋山 芸人たちにも「~XXX」を見せたのですが、そのときに振動を当てるクイズなんて面白そうだよね、という話になりました。回答者に振動パターンの図を渡しておいて、「~XXX」を装着した出題者が感じている様子をヒントにどの振動かを当てるという。女の子とエッチする前に、このクイズで楽しんでもいいんじゃないかな。
――ふたりでジョークっぽくじゃれると距離が縮まりそうではあります。
秋山 あとは、この「~XXX」でいろいろなパターンの振動音を聞いているうち、「バイブDJ」とかも面白そうだなと思いました。
――バイブDJ?
秋山 例えば、「~XXX」もブーンという音だけではなく、ドゥクドゥク・ドゥーンとか、ブン・ブン・ブンとか、乗れそうなリズムなんですよ。いろいろなバイブの振動を組み合わせてみたら、DJ的なことができるんじゃないかと。女の子たちがノリノリで「イエーイ」とか叫ぶのを見ながら、「チンコに使うヤツなのにね」とニヤリみたいな。そのうち有名になったら、女の子たちにはローターを入れた状態で踊らせて、コラボレーションみたいにしてもよさそうですね。
――妄想が飛躍しすぎです!
(構成=丸山大次郎、写真=オノツトム)

ソース
http://www.menscyzo.com/2015/03/post_9288.html