【ニュース】社会保障に頼れず風俗嬢に、、、【社会保障】

Pocket

NHKの特集で働く若年女性の貧困を「ガールズプア」と題してクローズアップ現代で取り上げた。

imgh3b

1月27日放送のNHK「クローズアップ現代」で、特集「あしたが見えない ~深刻化する『若年女性』の貧困~」が放送された。
http://careerconnection.jp/biz/tyosahan/content_1116.html

20代シングルマザーの8割が「貧困状態」

番組によると、現在10代、20代で働く女性は全国に503万人。だが、高卒女性で正規の仕事に就いているのは48%にとどまり、半数以上が非正規で働いている。

アルバイトを3つ掛け持ちしても給料が10万円程度にしかならない19歳の女性など、厳しい状況にある単身女性が紹介された。中でも特にきつそうなのが、小さな子どもを抱える若いシングルマザーだ。

3a0cd0de1babb1f9f4d0a4b733675793d50f2e3c

性産業がセーフティネットに?

役所に相談しても審査などで何ヶ月も待たなくてはいけなかったり、生活保護を受けても十分な生活ができないために

住居や保育まで面倒を見てくれる性産業が貧困に苦しむシングルマザーのセーフティネットになっているんだとか、、、

 

国が味方になってくれないから自ら夜の世界に進む??

生活保護の申請を役所が受理しないのは違法であり、受理できるか却下か判断するのにかかる期間は14日間だそうです。

水際作戦と呼ばれる方法で役所が貧困のシングルマザーを救ってくれない例が多々あり、女性も役所を頼るよりも自ら進んで夜の街に労働しにいく。