【ニュース】川平慈英じゃないカードマン、歌舞伎町に登場【逮捕】

Pocket

images
いやー、色んな手口を思いつくもんですねー!!
クレジットカードを利用できる店になるためには決済する機械が必要なわけなんですが、カード会社も遊んでるわけではありませんので詐欺を働いているお店の端末は当然止められちゃいます。そこで自分の名義の端末を貸し、止められないようなアドバイスを与え、マージンを得ていた男がいたようです。人呼んでカードマン!って誰が名前付けたんだよ。

歌舞伎町周辺では、少なくともほかに10人ほどの「カードマン」がいるとみられるという。

とのことですのでみなさん気をつけてください。ピンクいるかな?

この記事では以前取り上げた風俗弁護士の件も取り上げています。

 客引きが案内したキャバクラなどで不当に高額な料金を請求される「ぼったくり」。その多発地域として知られる東京・歌舞伎町で、“新ビジネス”の存在が明らかになった。警視庁が6〜7月に相次いで逮捕した男らは、それぞれ「カードマン」「風俗弁護士」と呼ばれ、独自の手口で暴利をむさぼっていた。警視庁は、ぼったくり被害者をターゲットにした新たな犯罪形態とみて、警戒を強めている。(中村翔樹、三宅令)
 ■「酔った客と空瓶を並べた写真を撮っておけ」
 きっかけは、警視庁組織犯罪対策2課が平成24年12月、ナイジェリア人の男が経営する歌舞伎町の飲食店を摘発したことだった。

続きはソースで:http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0817/san_150817_8268611715.html

< P R >
夏のオトシゴ ダウンロード販売
セクサロイドな彼女 ダウンロード販売

コメント下さい

匿名投稿可能。メールアドレスを記入した場合管理者にのみ通知されます。タレコミ・リクエスト大歓迎。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>