【風俗ネタの取り扱われかた】風俗と貧困女性【風俗と貧困女性】

Pocket

第1回 西村賢太

風俗というセーフティネット

 

Yahoo!ニュース編集部と週刊誌AERAの共同企画とのことで、3分46秒の本人インタビュー映像もついています。

内容的には前回の西村先生の時とはある意味真逆の女性視点。

貧困から抜け出せない女性が風俗というセーフティネットによってなんとか生きているというような内容です。
ナレーションや全体的な雰囲気に非常にシリアスな感じになっております。路上にいない「ホームレス」というかなりインパクトの強い言葉も使われています。

普段私たちが見る事のない待機室の様子や風俗店経営者インタビューなどもあり、なかなか貴重な映像ともいえそうです。
mienaihinkon

http://news.yahoo.co.jp/feature/79

 

 

様々な反応

この記事に関してコメント欄では様々な意見が飛び交っています。

かいつまむと…

・政治が悪いのでは

・彼女自身の努力や知識がたりなかったのでは。
(自己破産しなかったのか?若い時に風俗で稼いだお金は?)

・可愛そう、頑張れ

・タバコすってスマホ使って贅沢しているじゃないか

・お店のステマ

・このような弱い立場の人を守ろう

・私も大変です

・昼は普通の仕事をする、住み込みで働くなど他の選択肢もあるのでは?

・この女性は立派にやっている

・自己責任なのでは?

などなど、かなり多様な意見があり様々な見方ができる内容といえそうです。

社会的弱者をどう扱うか?に関する若干思想的な書き込み等もちらほら見えますがここではそこはひとまず置いておいて…

 

月に10万円が目標!?

 

個人的には、せっかく風俗で働くのだから、もっと稼いでほしいと感じました。
せっかくカラダをはって働くならもうちょっと…。しかもこの三上さんはなかなか美人さんです。地雷、レベルの低さ日本一を掲げているデットボール在籍女性とは思えません(笑)
それなのに月に10万以上稼ぎたいとか、切なくなります。

数分の映像ですから三上さんがどういう人間なのかは分かりませんし、実際風俗で大金を稼いでいる人もいる事でしょうからなんとも言えない部分はありますが、泊まり込みで働いて10万ってかなり少ないと感じました。

貧困と風俗の組合せ

 

ここ数年風俗が語られる時に、貧困問題と合わせて語られる事が多いような気がします。高度経済成長前はともかく、貧困とセットに語られる事に時代の波を感じます。少し前なら風俗をやる理由として、借金がある、会社勤めに向いていない、趣味と実益を兼ねて、等の理由が大きかった気がしますが生活の為というのはなんとも切ないです。

以前、このサイトでもNHKが取り上げたという記事がありました。
今後も女性のセーフティネットとしての風俗は話題になりそうです。
世知辛い世の中になってきましたね。

ちなみに三上さんの普段のお仕事ぶりはどうなんだろう?とデッドボール公式ページを見たところ、頑張っているようです!


77_1449685443

しっとりと貧困についてかたる三上さんも素敵だけど、はっちゃけてる姿も素敵ですねぇ。

< P R >
セクサロイドな彼女 ダウンロード販売
夏のオトシゴ ダウンロード販売

8 thoughts on “【風俗ネタの取り扱われかた】風俗と貧困女性【風俗と貧困女性】

  1. Pingback: 【連載】風俗ネタの取り扱われかた 第3回【匿名の彼女たち】 | 風俗速報

  2. Pingback: 【連載】風俗ネタの取り扱われかた 第4回【快楽亭ブラック イメクラ五人廻し】 | 風俗速報

  3. Pingback: 【風俗ネタの取り扱われかた】神は局部に宿る【都築響一】 | 風俗速報

  4. Pingback: 【風俗ネタの取り扱われかた】ドM風俗マンガ【エムさん。】 | 風俗速報

  5. Pingback: 【風俗ネタの取り扱われかた】絶頂時にくも膜下出血!実話風俗漫画くも漫。【中川学】 | 風俗速報

  6. Pingback: 【風俗ネタの取り扱われかた】昼、介護職。夜、デリヘル嬢。【家田荘子】 | 風俗速報

  7. Pingback: 【風俗ネタの取り扱われかた】光ラズノナヨ竹【壇蜜】 | 風俗速報

  8. Pingback: 【風俗ネタの取り扱われかた】さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ【永田カビ】 | 風俗速報

コメント下さい

匿名投稿可能。メールアドレスを記入した場合管理者にのみ通知されます。タレコミ・リクエスト大歓迎。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>